PushKitでデバイストークンが取れなくて、困っていました。原因は、バックグラウンドのオプション指定に、VoIPが含まれていないことです。

Xcode ver9.2では、アプリケーションターゲットのバックグラウンド・モードにVoIPがなくなっています。ですが、アプリケーション内部ではVoIPのオプションを見ています。Infoタグで、Info.plistの編集で手動で、バックグラウンドにVoIPを含めるようにします。

Capabilitiesタブのバックグラウンドを変更するたびに、この手動で追加したVoIPは、Xcodeにより消されます。なので、忘れずに手動で再度VoIPを、バックグラウンドに追加します。

Comments

2018-02-20